トップページ > reformworks

 

%e5%85%83%e6%b0%97%e5%ae%a3%e8%a8%80%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

リフォームは、スピードが一番!

素早い対応 = 安さの秘訣 

 

412

1.住宅、店舗内装、外装大規模修繕など、
 幅広く対応できる技術力と提案力

2.無料相談、無料設計、無料お見積り

3.現地調査から提案まで、スピーディな対応!

4.営業、設計、施工管理まで、一人のスタッフが
完結させます

5.豊富な協力業者ネットワーク

6.安心のリフォーム保証、無料定期点検、アフター
サービスも充実

7.資金計画作りからリフォームローン会社紹介まで、
ファイナンシャルサポートも万全

 

■事 例 紹 介

事例1

 

after06_02

風と光と家族を感じる家

ご主人、奥様、大学生と小学生の息子さんの四人家族のT様。「風通しの悪いキッチンの間仕切壁をなくしLDと一体化したい」「LDKをルーフバルコニーに向け、内と外をつなげたい」というご要望よりできた提案は、廊下のないLDKを直線的に配置した開放的なプラン。

風と光がよく通り、採光性のある素材や開け放しても邪魔にならない引戸により奥の部屋まで届いている。生活動線の中心にあるLDKは家族の気配を身近に感じられ、T様ご家族にしっくりとくる心地いい場になりました。

 

図面

【Data】
○家族構成/夫婦+子供2人 ○住居形態/分譲マンション(3LDK)
○築 年 数/約17年 ○工事内容/スケルトンリフォーム
○専有面積/約84.64㎡+ルーフバルコニー32.00㎡

風リビング

~ 内と外をつなぎ、風と光をとりこむ ~

写真56

 

●オーナー様の声 T様

「他社にもプランを立ててもらいましたが気に入ったものがなくオリジナリティも感じられませんでした。大山組さんの提案はよく考えられていて、予想以上に快適で暮らしやすい理想の家になりました。プランナーから現場監督の方まで皆さん素晴らしい仕事をして下さいました。」

リフォームボタン

事例2

 

 

R0011979

仲間が集う、お茶室を造りたい!

お茶がご趣味の奥様が、お友達とのコミュニケーションの場所をと考えて集合住戸の一部をサロンルームにリフォームしました。

仲間が心地よく集まる空間にとのご要望に、大山組がお手伝いさせていただきました。”和”のテイストが感じられる素材をたくさん使って、ゲストの気持ちを盛り上げます。

 

 

 

 

~ 明るい色調の茶屋 ~

waRoom

 

一般的な6畳の和室に、新たに床の間を設え炉切りを施し、お茶室らしい仕上がりに。雪洞風の照明がやわらかい光を放って和みの空間を演出しています。壁の仕上げは、楮(こうぞ)和紙を貼り分けてアクセントをつけました。

*5月からは風炉に。

~ 和風テイストの仕上げ材 ~

アパート仕様のトイレが、和の風情漂うレストルームに。手洗廻りは和テイストの釉薬仕上げのタイルで。床の仕上げは玉砂利風のフロアタイルに。

和7トイレ

 

【Data】
○構造/3階建・鉄骨造 ○築年数/約24年
○工事内容/スケルトンリフォーム

 

■オーナー様の声 T様

以前から「元気宣言」を見ていたので、いつかお店に行ってみようと思っていました。今回は貸している1階のお部屋が空いたので、これを機に以前から考えていた夢を実現すべく大山組さんを訪ねてみました。始めはお茶室の本などを持参してこれまでに考えていた構想を色々お話して、それに対して的確にアドバイスをしてもらったので安心してお任せすることができました。

お茶は、二十代からずっとお稽古を続けているので、いつかは自分のお茶室が持てたらいいなと考えていましたが、自宅では流派にこだわらず肩肘を張らないでご近所のお友達にお茶を振舞う場所をと考えて完成したのがこのお茶室です。普通の2DKのアパートだったスペースがこんなに変貌するとは本当に驚きました。

これからお披露目のお茶会を催す予定なので、お友達の反応が今から楽しみです。

リフォームボタン

 

事例3

 

 

B_006

古民家風に仕上げた

幅広無垢材フローリング

 

イメージは「古民家風…できるだけ本物の素材を使いたい。」とのご要望を受け、フローリングは重厚な木目が特徴のオークの広幅をセレクトしました。

古材のような年季を感じさせる色は特注色。一枚一枚手吹きのウレタン塗装による微妙な差が雰囲気を醸し出し、色艶を長持ちさせています。

 

 

 

B_004

■オーナー様の声 S様

年月の経過とともに艶が増しています。ワックス等をそんなに使わなくてもお掃除の度にそう感じています。

床暖房で乾燥する季節などは、板と板の間に隙間が広くあいてお掃除に手間がかかることもありますが、足触りの良さや美しい艶にとても満足しています。

 

 

 

 

< 新たに取り付けた骨董引戸

リフォームボタン

 

事例4

 

 

after01-2

ポイントリフォームで

空間は変わる!

出張や転勤が多いT様ご夫婦。しばらく東京勤務で落ち着ける見通しがつき、中古マンション購入・リフォームを決意しました。キッチンをオープンにしたかったというT様。吊りのオープン棚とカウンターを造り付け、収納確保とお店のような雰囲気を演出。床は既存フローリングを活用し、壁は珪藻土で仕上げ、趣のある落ち着いた空間を実現しました。

バー3カット

 

■オーナー様の声  T様

リフォーム後、大好きなカフェやバーに行くことも減り、コーヒーもお酒も家に帰って楽しめばいいという風に変わりました。映画館もいかずに済み、家で十分楽しんでいます。

リフォーム前は転勤になったら賃貸に出そうと考えていましたが、リフォームして愛着がわいた今は、親か職場の後輩など、知っている人に貸し出すことができたらいいなと思っています。

【Data】
○家族構成/夫婦  ○住居形態/分譲マンション (2LDK)
○築 年 数/約8年  ○工事内容/LDK間仕切壁撤去
内装工事、照明取替え、音響設備取付、ブラインド取付